記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

最強中学生チャコちゃん、不死身の室田先輩を撃破!

 ...

続きを読む

ヤンマガ2014年52号感想

ザ・ファブル…鼻毛出てることを注意されても怒らないのは度量のある証塾生碇石くん…最強中学生チャコちゃん不死身の室田先輩をノーダメージでKO!モンタージュ…「犠牲者は出ないし損をする者もいない計画だ」 まったく真逆の未来になってるんだよなぁカイジ…マリオとチャンもこの場だけの友情ってことになりそう。カイジが勝っても負けてもバウンスアウト…完。伏線回収してキレイに終われたんじゃないかな次号、彼岸島丸太祭り...

続きを読む

柳内大樹先生インタビュー

コミックナタリー柳内大樹「セブン☆インタビュー」インタビュータクボンの髪型を特に決めてないってのは面白いなと思いました。フリーマンとの対決がちゃんと描かれているか少し心配だけど今の人気が続けば打ち切りにはならないかな…...

続きを読む

ヤンマガ2014年51号感想

監獄学園…この脱獄もいい加減飽きてきた彼岸島48日後…今回の見開きで明と邪鬼が対峙する絵は邪鬼の巨大さがわかりやすかったザ・ファブル…話し方が大阪弁になって髪センター分けにしたらパンダマンじゃないか!セブンスター…女子中学生とやりたいとは鷲尾先生かな?セキセイインコ…現代に戻るとなぜか魅力がなくなる。ロマンがないからかね塾生碇石くん…室田先輩ほんとキツイっすよモンタージュ…沢田を真に操っていたのは雄大だ...

続きを読む

ヤンマガ2014年50号感想

ザ・ファブル…南勝久の新連載2回目。プロの殺し屋ファブルは一般人佐藤明として1年間生活することになる。車上荒らしに使った技は空手の技かな。あとアオリがなに友のテンションまんまだw彼岸島48日後…吉昭の体調は15mということが判明。右の脳みそがむき出しになった邪鬼はなかなかの迫力だ。セキセイインコ…ついに現代へ帰還。もう設定を忘れてしまったよ。つまりバグを持った連中はセブンの血を取り入れれば完全な不老不死の...

続きを読む

ヤンマガ2014年49号感想

 ザ・ファブル…なに友の南勝久の新連載。プロの殺し屋が一般人になりすまして生きていくという話。次号から大阪での一般人生活が始まる彼岸島48日後…邪鬼の頭部に登って横走りしながら斬りつけるって無理だと思うんですけどセキセイインコ…セブンの体はしろがねみたいなもんか。大量に血液を失うか首を切断されなければ死なないっていう砂の栄冠…もう20巻も出てるのか。早いもんだ。この調子なら普通に甲子園優勝しそうだ喧...

続きを読む

ヤンマガ2014年48号感想

彼岸島48日後…ただでさえ奇形の邪鬼がウンコ投げつけるって、もうほんと汚い絵面だ。あと恒例のジーンズごしにほとばしる大量の失禁もセブンスター…この地球上のすべての人間がウンコorウンコになりかけるものを常に持ち歩いている、という1p目から汚い発想セキセイインコ…見開きのオリガのバグはなかなかの迫力。砂の栄冠…左でも141km出せるってやっぱ漫画だこれカイジ…マリオとチャンがライフ提供して続行…はまぁそうなるだ...

続きを読む

ヤンマガ2014年47号感想

セブンスター…自由ってことの本質…欲望を全部叶えるってこと監獄学園…静止画のピタゴラスイッチは見て動きを理解するのが難しい...

続きを読む

ヤンマガ2014年46号感想

 監獄学園…食欲と性欲は同時に発動しない彼岸島48日後…邪鬼と戦うのは変わらないけど背景がジャスコ店内というだけで、本土感がある。塾生碇石くん…据え膳  モンタージュ…結局ヤマトが単身軍艦島に上陸するのか。...

続きを読む

ヤンマガ2014年45感想

 モンタージュ…ジジイになってから不倫して子供つくるとこういう「承太郎・仗助」問題が発生するわけだ。齢とって盛るとロクなことにならないな塾生碇石くん…碇石くんは宮本さんの件で熱くなりすぎ。ヒロナちゃんの時と比べて口数の多さがハッキリ違うんだよね。そういやブライアンはもう使わないのか  監獄学園…アンドレのこのマゾっぷりも石橋強に比べればまだヌルいという事実。 セキセイインコ…このオリガが満州編の...

続きを読む

ヤンマガ2014年44感想

 彼岸島48日後…喰われた吸血鬼を尋問するために邪鬼を倒すって相変わらずまわりくどいことを…    塾生碇石くん…この家庭環境で家を出ていかない宮本さんもけっこうオカしいと思う。いや高校中退になるほうが人生にマイナスだと判断して我慢してるのか  砂の栄冠…準々決勝も左投げって…もうどっちが利き腕だかわかんねぇ カイジ…チャンの命を賭けに使うのかと思ったらマジで処刑執行するのか。助かるわけ...

続きを読む

ヤンマガ2014年43感想

 彼岸島48日後…毎度おなじみの吸血樽inジャスコ。でもこのやり方って効率悪いよね。長時間効く全身麻酔みたいな薬を使ったほうが大量の血を取れると思うけど。そして邪鬼登場。温水さん似のコイツとどう戦うのか   セブンスター…全体的に汚い内容だった。血糖値を下げるために水風呂に入るってのは知らなかった。 塾生碇石くん…宮本さんがやたら口が悪くなっていたのは家庭環境が原因だった…?  家族との関...

続きを読む

ヤンマガ2014年42号感想

 塾生碇石くん…2週連続巻頭カラー。それに見合うだけの面白さがあるからね、当然だね。 砂の栄冠…「この男が来てくれれば安心!」七嶋はもうスペースコブラ的立ち位置なのね。彼岸島48日後…まさか彼岸島にこんな近代的な建物が出てくるなんて!斬新だぜ!セキセイインコ…不老不死化の副作用がバグなのか。へー。良かった最初の設定忘れてなかったんだ。 セブンスター…事実でしか人を見ないってくだりはさすが説得力あり...

続きを読む

ヤンマガ2014年41号感想

 塾生碇石くん…ちょっとカオがいいからって高飛車になるオンナは死んでください。そしてチャコちゃんは裏表のない良い娘だよホント。 喧嘩稼業…後藤先生は最後まで金田のことを親友と言ってた人間なので、悪いイメージないんだよなぁ。高野くんビクトリアとヤリまくってるって…マジでブス専だったのか、幻滅しました。上杉均のセコンドは橋口か、商売編では十兵衛、金田にボコボコにされていいとこナシだったもんな(18巻の...

続きを読む

ヤンマガ2014年40号感想

 カイジ…和也の「第一オレ強運だろ」の第一はAだってことを暗に伝えてたんじゃないですかね  セキセイインコ…不老不死ってフレーズは古臭いから永遠の命って言い換える。秘宝が秘法っていうのもいい彼岸島48日後…隊長に合掌 塾生碇石くん…宮本さんの見事なまでのヒールっぷり 中二の男子と第6感…彼の両手には屍が塗ってある(サルモネラ菌)高嶺の花…このこわい顔の担当氏をサンプラザ宇多丸と名づけようセブンスター…...

続きを読む

ヤンマガ2014年39号感想

 監獄学園…あ~あ話がメチャクチャになってきちゃったぞ。花ちゃんをどうしたいんだ平本アキラは! 花ちゃんを精神面で汚すな!放課後ミンコフスキー…タイムスリップの説明不足感はあるけど話の展開は面白い。78pの「周りの人には係われない」の「係われない」はこれで漢字正しいのかな? 喧嘩稼業…十兵衛ちゃん記者会見に登場。木多のギャグセンスは進化している!高野君の彼女ってビクトリアだったっけか。懐かしすぎる。...

続きを読む

ヤンマガ2014年38号感想

 彼岸島48日後…今の明は喧嘩商売で言うと文さんに負けた梶原さん状態なんだよね。「片手で戦える技なんて星の数ほどあるわ!」的な不屈の精神なんでしょうか 放課後ミンコフスキー…新連載。けっこう面白そうじゃない?高嶺の花…ブスはブスでも前向きなブスならまだ救いがある。監獄学園…花ちゃんディープキス事件なんて懐かしいですね。セキセイインコ…もうバグの謎とかどうでもいいくらい満州編面白いな。こういうコトを起こ...

続きを読む

ヤンマガ2014年36/37合併号感想

  監獄学園…↑の副会長様の帰還はいつになるんでしょうか。このままじゃアンドレが死ぬぞ。そしてハチミツ学園の金隆山こと千代ちゃん、学園最強を証明するためケイトを襲う!  千代「相撲こそ最強」 塾生碇石くん…宮本さんは目が冷たいんだよね。平気で毒吐くところは相変わらず。顔面偏差値はチャコちゃん>ヒロナちゃん>宮本さん>野口さん πニャン…管理職なんて気苦労が増えるだけでしょ オトノバ…新連載。毒のない平和...

続きを読む

ヤンマガ2014年35号感想

 セブンスター…レザボア6ってダッサ!  喧嘩稼業…これ石橋死んだのかな。反町に首の骨折られてもすぐ治ったオッサンもいることだし、 できれば生きていてほしいが。...

続きを読む

ヤンマガ2014年34号感想

 喧嘩稼業…ドアに手挟めるのはトラウマだから痛い痛い痛い無理無理無理!  女神の鬼…ついに最終回。色んなことがあったなぁ~っ。最後のギッチョの口元のシワが感慨深い 監獄学園…Voleuseって何だよ。泥棒だよ。 塾生碇石くん…読みきりの時から読んでいると今回の話はしみじみくるね。受験のときの宮本さんの手のひら返しは心底、碇石に同情したよセキセイインコ…「バカヤロウ、地味な仕事をこなしてこそハデに稼げん...

続きを読む

ヤンマガ2014年33号感想

砂の栄冠…ノックマン技術だけじゃなく、チームの品格まで考えてるなんて指導者として一流ですね 塾生碇石くん…テスト終わって友達と焼肉ってイイね。πニャン…キリッとした顔よりもアホ面のほうがマンガ向き。動物系は パクト…この作者何がしたいのか、何を描きたいのか… 中2の男子と第6感…ビョーキの人のマンガって怖いですよねぇ? モンタージュ…1話で軍艦島に向かう厚着した大和が描かれてるので(季節は秋頃?)、大和死亡は...

続きを読む

πニャン

「ユキポンのお仕事」でおなじみ東和広先生の新連載「πニャン」を読んで 自分も何か世のため人のためになるような事をしたいと思いました(小並感)。 ちなみに「πニャン」はヤンマガHPで無料で公開してます。 この作者病んでるのかそうでないのか良く解らないんだよな~...

続きを読む

癒し@塾生☆碇石くん

職場が変わって毎日クタクタですけれど、 今日また新しいヒロナちゃんの一面を見れると思うと仕事頑張れます。 荒木先生の人間の魅せ方&描き方ホント良いよぉ~大好き 『何ソレ ウケる』のヒロナちゃんの笑顔に惚れちゃいましたよ あ、あとね上条もけっこう好き。生意気な部分がまったく直ってないのが逆にイイ! コイツは将来大物になるぞって気がするね~ みんなも、読もう!絶対おもしろいから!!!...

続きを読む

ヤンマガ2014年32号感想

セキセイインコ…記憶から情報を引き出せるって便利。ある意味ドラえもんの道具より使える セブンスター…やっぱ子供の顔が、もうなんか怖い。こうゆうのなんつーの?アダルトチルドレン?(たぶんぜんぜん違う) 塾生碇石くん…笑顔のヒロナちゃんもかわいさMAX 高嶺の花…このストーカーが完全に六角さんモデルにしてるだろって位に似過ぎてるんだよなぁ… 中2の男子と第6感…ひったくり犯を煉獄&指噛み切り&目潰しの刑にしたら逮...

続きを読む

森口先生の華麗なるジョジョ立ち

 英語の教師かオメーはよォォォォ そして今週もヒロナちゃんの笑顔に癒されたヒロナちゃんを泣かせる奴はボクたちがブチ殺してあげるよ...

続きを読む

ヤンマガ2014年31号感想

セキセイインコ…主人公がハツラツとしてるのは描いてる本人も楽しいだろな。セブンが「生きるって楽しいな」と言ってるけど作者の気持ちがノッてないとこのセリフは出てこないぞ。この感じで話を広げていってほしい セブンスター…柳内先生の欠点をひとつ発見した。ズバリ「子供の顔が老けすぎ」。大人キャラと同じように鼻の影とかつけちゃってるからぜんぜん4歳に見えないよw サイコメトラー…久々にみっちゃんとその汚部屋登場...

続きを読む

ヤンマガ2014年30号感想

なにわ友あれ…第340話ついに最終回。南先生お疲れ様でした。以下各キャラのその後 ガッチョは平成二年いっぱいまでハッシュの会長をつとめ、翌年の府警のいっせい取締りによりやはりハッシュも解散する。 平成七年に結婚、娘を授かったが平成二十三年に離婚。娘二人の育児と母の介護に追われながらもパワフルにトラッカーをしている。 アヤちゃんはある暴力団幹部のボディーガードになり幾多のトラブルと修羅場を乗り越え平成...

続きを読む

ヤンマガ2014年29号感想

塾生碇石くん…中間テスト前に遊園地で遊ぶっていうのはサラリーマンにたとえれば、大事なプレゼンの前に飲み屋ハシゴするみたいなもんかね。 なにわ友あれ…グッさんの淡白な引退理由がリアル感あるな。なんかわかる。やめる時はスパッと! そしてついに来週最終回!  セブンスター…軽快なノリが読みやすい。前の「軍艦少年」が暗くて重い作品だったから相対的に良く見える サイコメトラー…紙パックの飲料に注射器で毒物混入。そ...

続きを読む

ヤンマガ2014年28号感想

塾生碇石くん…おもしろいねぇ! いま、ヤンマガで1番笑える作品だよ! なにわ友あれ…グッさんの口から『環状引退する』の言葉が…あ~終わっちゃうのか~……。最終回まで残り2話! セキセイインコ… 歴史の不可解な点は実は超能力によるものだった、っていう話の作り方はすげー好きだセブンスター…中卒程度でイキがるガキなんてちゃんちゃら可笑しいぜ サイコメトラー…ボクはそもそもワイファイってのがよく分かりません(半ギレ)&#...

続きを読む

ヤンマガ2014年27号感想

なにわ友あれ…タカの一点の曇りもない澄んだ瞳に草不可避 セブンスター…絵柄のせいなのか何なのか平成初期くらいの時代に感じる パクト… 中二の男子と第六感…マンガは自由なんだから描きたいこと描けばええやん。絵が下手ならなおさら自由度が上がるでしょ 砂の栄冠…得点力の低い樫野と守備の堅いノックマン高校はどういう流れになるのか。先に1点取ったほうの勝ちか     高嶺の花…妄想を絵にするだけの簡単なお仕...

続きを読む

6月刊YMコミックス

よしふみとからあげ(2) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


よしふみとからあげ(3) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


ザ・ファブル(6) [ 南勝久 ]
価格:610円(税込、送料無料)



スモーキング(2) [ 岩城宏士 ]
価格:610円(税込、送料無料)


監獄学園(21) [ 平本アキラ ]
価格:596円(税込、送料無料)


アルキメデスの大戦(2) [ 三田紀房 ]
価格:610円(税込、送料無料)


今日の人気記事

ブログパーツ

カウンター

プロフィール

カフカイ

Author:カフカイ
26歳 札幌在住の社会人 2009年からヤンマガ読者 記憶に残る作品は「暴想処女」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。