記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バロット」という鬼畜料理

『鉄鍋のジャン!』で有名な西条真二先生の作品『至福の暴対レシピ』がヤンマガで連載中です。
作中の暴力描写がなかなかにナマナマしくて「目に瞬間接着剤を流し込む」とか「手首の腱アキレス腱を切る」とかゾワッとするものが多いんです。
で、今回もナマナマしい料理が登場。

「バロット」というフィリピンの鳥料理。いや、というかヒナになる直前の卵を加熱しただけのゲテモノ料理。

GEDC0985.jpg

【閲覧注意】勇気を出して「孵化直前のアヒルの卵」を食べてみた
↑このサイトではリアルにバロットを食べた感想があります。けっこうグロいすね…




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

6月刊YMコミックス

よしふみとからあげ(2) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


よしふみとからあげ(3) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


ザ・ファブル(6) [ 南勝久 ]
価格:610円(税込、送料無料)



スモーキング(2) [ 岩城宏士 ]
価格:610円(税込、送料無料)


監獄学園(21) [ 平本アキラ ]
価格:596円(税込、送料無料)


アルキメデスの大戦(2) [ 三田紀房 ]
価格:610円(税込、送料無料)


今日の人気記事

ブログパーツ

カウンター

プロフィール

カフカイ

Author:カフカイ
26歳 札幌在住の社会人 2009年からヤンマガ読者 記憶に残る作品は「暴想処女」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。