記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンマガ2015年7号感想

w_2015-07_kv47pnjq1nyia3vb[1]

でぶせん…あきらのピンチに駆けつけてくれる先生(=師匠)。つまりみっちゃんは彼岸島の師匠だった…? そして極限までダメージを受けることで覚醒する(トランス状態)。みっちゃんは石橋強でもあった…?

ザ・ファブル…バスタブでマッパで寝るというゴルゴ13以上に臆病なファブル。残る10%は“運”だろうな…

セブン☆スター…雄次郎の100m10秒台、棒高跳び5m、球速144km、砲丸と槍同時投げっていうスペックにも驚きだけど、素手で人の顔面を何発も殴って壊れないのがスゲェ。手の骨密度どうなってんだ。「バウンスアウト」で主人公が手を壊さないように掌底を使ってたのが印象的だったので、気になった。

彼岸島48日後…今週の明「ん?今なんでもって言ったよね?」 もう、デケェ!邪鬼は食傷気味だからまり子みたいに人間サイズで戦う頭脳派タイプが見たいんだけど、どうかな。

放課後ミンコフスキー…帯屋ミドリ先生のちば賞受賞作は読んだことある。原作つきのマンガって描いていてどうなんだろうね。オレはなんとなーくだけど帯屋先生が描きたかったものとは違うものをいま、描いてるんだと感じてるよ

砂の栄冠…身体能力だけで見せるピッチャーって感情移入しにくいよね

GTOパラダイス・ロスト…内山田家の朝食がホテル並みに豪華で普通にうらやましい。あと142pの北海道観光MAPが道民から見るとテキトーで草生える。利尻島はシャケじゃなくてウニだよ。あと昆布。えりも岬なんて風強いだけで面白くないよ。

喧嘩稼業…九字切ることの意味を考える十兵衛ちゃん。意味はないかもしれないけど。いや、あるんだろ

初めての担当…小田原ドラゴンの実話はおもしろい。

塾生★碇石くん…「うぉい!!」がかわいすぎますね、ヒロナちゃん。

8♀1♂1…なんかテキトーな最終回ってカンジしますネ

モンタージュ…それにひきかえこの作品は一応最後までやってくれるつもりらしいから好きですヨ

至福の暴対レシピ…なんか「ザ・シェフ」みたいな流れになってる
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

6月刊YMコミックス

よしふみとからあげ(2) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


よしふみとからあげ(3) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


ザ・ファブル(6) [ 南勝久 ]
価格:610円(税込、送料無料)



スモーキング(2) [ 岩城宏士 ]
価格:610円(税込、送料無料)


監獄学園(21) [ 平本アキラ ]
価格:596円(税込、送料無料)


アルキメデスの大戦(2) [ 三田紀房 ]
価格:610円(税込、送料無料)


今日の人気記事

ブログパーツ

カウンター

プロフィール

カフカイ

Author:カフカイ
26歳 札幌在住の社会人 2009年からヤンマガ読者 記憶に残る作品は「暴想処女」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。