記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明を愛した吸血鬼 彼岸島48日後… #3「義手」

main[1]

これまで吸血鬼でありながら明の良き友人でもあった隊長がお亡くなりになりました。
過去何度も
殺す殺す言っては殺さずじまいでしたが、今回ついに実行しました。
その最期、二人のやりとりをごらんください。

「駄目だ明!! 彼岸島を出て行くなんて!!」

「どいてくれ隊長。雅が去って魚の邪鬼がいなくなった今、この島を出るのに邪魔はいない」

「くっ、俺だって吸血鬼のはしくれ…どうしても出て行くと言うなら、体を張ってでも止めにゃならん。
島を出るならワシを斬って行け」
「なァ明よ、楽しかったじゃねェか…この島で二人楽しくやっていたじゃねぇか」


「…そうだな楽しかったよ。感謝もしている。だがすまん…俺にもやらねばならぬ事があるんだ」

ザンッ

「さらば…隊長…」



最期まで明への愛を貫いた隊長にー、敬礼!!!!

#201441彼岸島  




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。