記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一目で分かる! 「彼岸島」~人間VS.吸血鬼の激闘の記録

               Welcome to 「彼岸島」
                   

                    




週刊ヤングマガジン誌上にて連載されている「彼岸島 最後の47日間」も2013年2・3合併号でついに連載100回を迎えました(前シリーズとの通算では430回)。一体いつになったら終わるのか? 長期連載作品にありがちなその不安を読者に抱かせたまま、今も明たち人間軍は雅率いる吸血鬼軍と戦っています。

さて、100回記念(忌念)として2・3合併号では本編のあとに明たちが島に上陸してから現在の「牛乳女編」までの出来事を年表にしてまとめてありました。作中では月日の経過がわかりづらく、まるで10年くらい戦い続けているかのような錯覚に陥りますが、そんなことはありませんでした。実際は1年ちょっとしか経過していません。まるで竜宮城です。

それはとにかく、その年表がとても簡潔にまとめられてあったので永久保存版として残しておきたいと思いここに書きました。ぜひご一読ください。






彼岸島戦記 其ノ一~島上陸から五重の塔決戦まで~
※単行本「彼岸島」1~33巻


平成14年3月

・明と幼馴染たち、彼岸島に上陸。

平成14年4月

・明、行方不明だった兄・篤と再会。
・明、この島で吸血鬼と戦うレジスタンスと合流。
・ポンが亡者と化して死亡。

平成15年1月

・明、邪鬼・太郎と戦い、撃破。
・雅との交戦で篤が吸血鬼ウイルスに感染。

平成15年3月上旬

・明、篤と決闘を果たすため、北の灯台へ。
・明と篤の兄弟対決。激闘の末、明が勝利。
・レジスタンスが吸血鬼の集落・病院の村を攻撃。
・師匠の娘・紅葉を救いに、明が天狗岩へ。
・明の留守を邪鬼に襲われ、人間達が吸血鬼に捕まる。
・明、囚われた人々を救いに水上の村へ。蛇型邪鬼と戦う。
・師匠の処刑を止めに地獄谷へ。亡者の森を通り抜ける。
・明と斧神が激突。勝負は引き分けに。

平成15年4月

・吸血鬼と化したケンが要塞寺の村に潜入し、ユキを救い出す。
・大量の矢を体に浴び、ケン絶命。
・明、五重の塔へ。1階で邪鬼・チワワと2階でまり子と交戦。

平成15年5月

・明、最上階で雅と決闘。
・雅が47日後に吸血鬼ウイルスを本土にばら撒くと宣言。



彼岸島戦記其ノニ~雅の宣言から牛乳女編まで
※単行本「彼岸島 最後の47日間」1~8巻



平成15年5月1日

・五重塔の決戦で、明が雅に敗北し、47日後に吸血鬼ウイルスを本土にばら撒くと宣言される。

5月2日~5月5日

・雅との最終決戦に備えて作戦を練る。

5月6日

・亮介、和美、山岡の3人が彼岸島に漂着。
・吸血樽に入れられた山岡を亮介が発見。
・亮介、吸血鬼に捕まる。

5月7日

・山岡が1日中、吸血鬼に血を吸われ続け死亡する。

5月8日

亮介が和美の助けを借り、地下室から脱出。
・亮介と和美、明と出会う。

5月9日

・亮介と和美、人間軍に合流。
・捕まえた吸血鬼を師匠が拷問し、蚊の育成所の場所を吐かせる。
・亮介が和美を連れて脱出を図る。
・亮介たち、海の邪鬼に襲われ、再び彼岸島へ。
・和美が吸血鬼に捕まり、吸血樽に入れられる。

5月10日

・明たち、和美を救出に向かう。
・吸血鬼ウイルスに感染した和美を亮介がかくまう。
・明、心を鬼にして和美を斬る。
・人間軍、蚊の第一育成所を襲撃。
・明、数億匹の蚊が飛び交う巨大水槽に突き落とされる。
・血の池を渡り、巨大水槽から脱出。
・牢獄に入れられた隊長と再会し、道案内を頼む。
・明たち、生物実験室で邪鬼・大糞赤子と遭遇。
・明、槍で大糞赤子の動きを封じ、撃退。
・師匠が斧神に倒される。
・明と斧神が再戦。
・激闘の末、明が勝利し、斧神を両親の墓に埋葬。
・第一育成所の蚊をすべて焼き払う。

5月11日~5月16日

・残る2つの育成所の場所を探索

5月17日

・深夜に師匠が発作を起こす。

5月18日

・人間軍の隠れ家に迷い込んだ女吸血鬼・奈々を西山がかくまう。
・西山と奈々が結ばれる。

5月19日

・西山、奈々を人間軍の隠れ家から逃がす。
・西山、吸血鬼に捕まり、老婆から拷問を受ける。
・明、西山を救うため、1人で夫婦岩へ。
・奈々、西山に今生の別れを告げる。
・明、吸血鬼を殲滅し、西山を救出。

5月20日

・明が西山を連れ、隠れ家に帰還。
・師匠、もしもの時は明が人間軍を率いろと指示。

5月21日

・人間軍、蚊の第二育成所を襲撃。地上と地下に別れて攻撃。
・地上の建物が壊され、明、ほか10名が地下に閉じ込められる。
・地上軍、バリケードが破られ、撤退。
・師匠、発作が起こり、明に自分を殺せと命令。
・師匠、暴走し、明を殴る。

5月22日~5月23日

・加藤たち、凶暴化した師匠から避難。研究施設に身を隠す。

5月24日

・明、目を覚ます。
師匠、邪鬼へと変態する。

5月25日

・明、邪鬼と化した師匠の隙を突き、地下を脱出。
・地上軍、態勢を整え、明たちを救出しに戻る。
・チワワと3対の邪鬼に囲まれ、人間軍絶体絶命に。
・人間軍の窮地を邪鬼師匠が救う。
・明、見張りから邪鬼師匠が雅に殺された事を聞く。

5月26日

・明と亮介、501ワクチンを捜すため、吸血鬼の村に潜入。
・明、吸血鬼をさらい、501ワクチンの在り処を尋問する。
・吸血鬼の1人が在り処を吐く。

5月27日~5月28日

・明、高熱で倒れる。

5月29日

・亮介、明を救うため、吸血鬼と共に薬草を取りに行く。

5月30日

・亮介、薬草を見つける。
・亮介、初めて吸血鬼を殺す。

5月31日

・亮介が戻り、明に薬草を煎じて飲ます。

6月1日

・亮介、明の看病。

6月2日

・明、夜中に目を覚ます。

6月3日

・明の体力の回復を待つ。

6月4日~

・明と亮介、501ワクチンの在り処を知る隊長の家へ。
・隊長の案内の下、洞穴に潜入。
・洞穴で落石が起こり、3人離れ離れに。
・亮介、牛乳女に遭遇。無理やり母乳を飲まされる。
・明、力づくで亮介を奪還。ワクチン保管庫へ急ぐ!←今ココ!





と、現時点までの出来事一覧でした。いかがだったでしょうか。
ここからまたどれくらい年表の記載が増えるのか…。ラストははたしてどうするのか…。
気長に待つことにします。ありがとうございました



<関連記事>
彼岸島ーWikipedia
彼岸島ツアー
彼岸島に登場する邪鬼の一覧
彼岸島のこの画像で笑わないやついんの?

【管理人セレクト】

  

↑公式ガイドブックです。これまでの全行動の詳しい記録や描きおろし追悼シーン、松本先生のロングインタビューも載っています。さらに「ハァハァ」シールと安易に使えないポストカード付き。半端な気持ちで買うと損します。



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

6月刊YMコミックス

よしふみとからあげ(2) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


よしふみとからあげ(3) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


ザ・ファブル(6) [ 南勝久 ]
価格:610円(税込、送料無料)



スモーキング(2) [ 岩城宏士 ]
価格:610円(税込、送料無料)


監獄学園(21) [ 平本アキラ ]
価格:596円(税込、送料無料)


アルキメデスの大戦(2) [ 三田紀房 ]
価格:610円(税込、送料無料)


今日の人気記事

ブログパーツ

カウンター

プロフィール

カフカイ

Author:カフカイ
26歳 札幌在住の社会人 2009年からヤンマガ読者 記憶に残る作品は「暴想処女」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。