記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人が歴史を動かす時、歴史もまた人を動かす センゴク一統記#53「眩い光」

 



羽柴筑前守秀吉   

「大それた事を…所詮ワシゃあ上様の威光の下の成り上がり。付け焼刃の政策ひっさげ何が織田信長の次の世じゃ。民を絆(ほだ)せたとてほんの一瞬。お天道が許してくれん」

「あの頃ぁ、良かったのう…ただ走りゃあ良かった…眩しいモンに向かって…身を委ねる主君がおり…ワシを知り尽くし、夢を語る相棒…手に余らんくらいの家族…」

「羽柴様ッ羽柴様ッ、書状を確認している時にござらぬっ、下知をば!」
「(権兵衛からの書状を読み)淡路 洲本城…陥としたか………馬鹿が…一人で頑張ってんじゃねぇか」
 
「…どういうこっちゃ、西陽は西に沈むはずじゃろ。眩しいー」


「木下隊ッ、進めぇぇっ進めっ進めぇぇっ!!」


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

6月刊YMコミックス

よしふみとからあげ(2) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


よしふみとからあげ(3) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


ザ・ファブル(6) [ 南勝久 ]
価格:610円(税込、送料無料)



スモーキング(2) [ 岩城宏士 ]
価格:610円(税込、送料無料)


監獄学園(21) [ 平本アキラ ]
価格:596円(税込、送料無料)


アルキメデスの大戦(2) [ 三田紀房 ]
価格:610円(税込、送料無料)


今日の人気記事

ブログパーツ

カウンター

プロフィール

カフカイ

Author:カフカイ
26歳 札幌在住の社会人 2009年からヤンマガ読者 記憶に残る作品は「暴想処女」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。