記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキドキしとる場合かァーッ! 彼岸島最後の47日間#134「小島」

#44彼岸島1           

こんにちは、カフカイです。    
明たちは邪鬼の襲撃を受けながらも、なんとか離れ島まで辿り着きました。
 







#44彼岸島2

一足先に島へ上陸していた人間軍と合流し、全員で蚊の育成所の探索を開始します(ちなみに一艘は行方不明。他のマンガならこれが重要な伏線になったりするんでしょうが、この作品はあっさりスルーします)。     
   
#44彼岸島3     
けっこうな急斜面。

#44彼岸島4  

森を探索中、「蚊が頬に止まった」と言うユキに急に詰め寄る西山。 
  
   
#44彼岸島5    ドキ ドキ ドキ じゃねーよ!

「刺されて吸血鬼化したら怖いじゃんか」と苦しい言い訳をしてますが、がっついてるようにしか見えません。西山はちょっと前に童貞を捧げた女・奈々のことをすっかり忘れてしまったようです。  

#44彼岸島6  

まぁそんな事はどうでもいいです。それより明たちは大した時間もかからずに島の反対側に出てきてしまいました。どうやら本当に小島のようです。
仕方なく折り返して最初の上陸地点に戻ってみると、仲間の一人が吸血鬼化しており、蚊の育成所がこの島にあることがハッキリしました(もちろん吸血鬼となったこの男は明にバッサリ斬り殺されました)。

ダイナマイトや丸太戦車や邪鬼捕獲ネットは作るのに、虫除けスプレーなど蚊対策用品は作らない西山… 





#44彼岸島7    


もう一度森の中を探してみるともの凄くわかりやすい地下への入り口が。
      

     
#44彼岸島8    「降りてみよう 」           
                  
あきらたちは ちかへのいりぐちを はっけんした!

        

次回も楽しみです。  


ケンちゃん!下のサイトでコミックス全巻の立ち読みができるよ!
でかした! 左の空欄に「彼岸島」と入力すりゃいいんだな。楽勝だぜ。




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

6月刊YMコミックス

よしふみとからあげ(2) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


よしふみとからあげ(3) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


ザ・ファブル(6) [ 南勝久 ]
価格:610円(税込、送料無料)



スモーキング(2) [ 岩城宏士 ]
価格:610円(税込、送料無料)


監獄学園(21) [ 平本アキラ ]
価格:596円(税込、送料無料)


アルキメデスの大戦(2) [ 三田紀房 ]
価格:610円(税込、送料無料)


今日の人気記事

ブログパーツ

カウンター

プロフィール

カフカイ

Author:カフカイ
26歳 札幌在住の社会人 2009年からヤンマガ読者 記憶に残る作品は「暴想処女」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。