記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

匿名の彼女たち#11「青森」

風俗旅情詩・集中連載最終話は青森。
出張で青森まで来た山下貴広は客引きのオバちゃんに連れられ、ボロアパートへ。
中から出てきたのは彼より少し年上くらいのゆかりという女性。身体のラインがとても淫靡で貴広は気に入った。

プレイ後のトークで東京に行きたくても行けないという彼女。「青森で作るおみそ汁のほうがおいしいから」と言う。おそらく子どもがいるからなのだろうと貴広は推測したが、野暮に思えてそのことを尋ねたりはしなかった。

主人公は最後に地元の居酒屋で地酒と刺身と味噌汁を堪能して締め。みそ汁は彼女の言うとおり確かにおいしかった

これにて集中連載終了。
なお、次回は7月1日(月)発売のヤングマガジン31号に読み切り掲載予定。

日本全国津々浦々の場との交わりを収録した『匿名の彼女たち』第①巻、7月5日(金)発売決定。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

6月刊YMコミックス

よしふみとからあげ(2) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


よしふみとからあげ(3) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


ザ・ファブル(6) [ 南勝久 ]
価格:610円(税込、送料無料)



スモーキング(2) [ 岩城宏士 ]
価格:610円(税込、送料無料)


監獄学園(21) [ 平本アキラ ]
価格:596円(税込、送料無料)


アルキメデスの大戦(2) [ 三田紀房 ]
価格:610円(税込、送料無料)


今日の人気記事

ブログパーツ

カウンター

プロフィール

カフカイ

Author:カフカイ
26歳 札幌在住の社会人 2009年からヤンマガ読者 記憶に残る作品は「暴想処女」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。