記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吸血鬼ジャパン待ったなし! 彼岸島最後の47日間#114「四十七日目」

 #21彼岸島1 



こんにちは、カフカイです。

明たちが牛乳女と戦っている間、人間軍のほうでは…







「47日間たっちまったんだ!!」 

なんてこった! おっぱい吸ってる間に20日以上経ってたのか!
もう6月17日らしい。  ※ちなみに平成15年です。  


#21彼岸島2


「もう明さんは殺されちまったと考えるべきだ」 

あらら…死んだことにされちゃったよ。そりゃそうだろうなぁ。連絡のとりようがないんだから。
人間軍のおっさんは玉砕覚悟で特攻する気になっている。 玉砕してしまうのは火を見るより明らかなんですが。

さらに見張りの報告によると、あと5時間たらずで蚊を乗せた吸血鬼の船が本土へ向け出ていくとのこと。やべえ、時間がねェ! どうする!?

そんなときに吸血鬼が人間軍のほうへやってきた!  


 

#21彼岸島3

なぜかたった一人でリヤカーを引いてこちらに向かっている。

わからない、いったい誰なんだ!? 







#21彼岸島4  

「とんだ大歓迎だな」  
 


#21彼岸島5 
「あきらああああああああああああああああああああああ!!!!!!」
このお手本のような驚き方! 

「嘘だろお前っ心配かけやがって!」「遅ェよバカ野郎!」「よかった明…信じてたよ私。帰ってくるって信じてたよ」「明さん…(ポロポロ)」「くぅ…」「あああ…」

みんなの喜びの声を一身に受ける明は戦いへ向け、さっそく支度にかかる。 
  



#21彼岸島6                                 (ここだけ見るとほんと中年作業員の着替えシーンにしか見えないな。)
 




#21彼岸島7

さて、最後の蚊の育成所を潰しに行くわけですが、そこは小さな無人島に建てたものらしい。そこに行くには吸血鬼の船を奪っていきます(人間軍の連中はみんなもともと漁師らしい)。そして出発の時。 

 
#21彼岸島8 

「待っていてくれ。必ず生きて戻って来るからな」
 

悲しい。悲しい結末しか想像できないから悲しい。顔も描かれないモブにこそ活きるセリフだ。 

#21彼岸島9  

明たち人間軍は最後の1日、最後の決戦へ向けて動き出します。


次回も楽しみです。








【おまけ】
リヤカーに乗せられてたのは…

#21彼岸島10 

このバカでした!





彼岸島 最後の47日間(9) (ヤンマガKCスペシャル)←「鮭だからチクショウ!」は改変されてます。


彼岸島 最後の47日間(10) (ヤンマガKCスペシャル) 最新単行本5月2日(木)発売ィィィ!!  やっぱ表紙だけはさすがの迫力!!










他サイト記事:『彼岸島』やべェ!明さんたち帰ってきてないのにもう47日経っちまった!(第114話)(なんだかおもしろい)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

6月刊YMコミックス

よしふみとからあげ(2) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


よしふみとからあげ(3) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


ザ・ファブル(6) [ 南勝久 ]
価格:610円(税込、送料無料)



スモーキング(2) [ 岩城宏士 ]
価格:610円(税込、送料無料)


監獄学園(21) [ 平本アキラ ]
価格:596円(税込、送料無料)


アルキメデスの大戦(2) [ 三田紀房 ]
価格:610円(税込、送料無料)


今日の人気記事

ブログパーツ

カウンター

プロフィール

カフカイ

Author:カフカイ
26歳 札幌在住の社会人 2009年からヤンマガ読者 記憶に残る作品は「暴想処女」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。