記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛いです…明が好きだから… 彼岸島最後の47日間#112「ひどい仕打ち」

  #18彼岸島1



こんにちは、カフカイです。

ついに牛乳女を倒した明。これで暗い地下から脱出できます。








「やったー!!勝利だー!! 大勝利だ!!」

テンションMAXの隊長。そして明は倒した邪鬼に合掌し、ワクチン保管庫へ向かいます。やり残したことがあると言って。 

 
#18彼岸島2 


 「アンタをここで斬る」

????????????なに言い出すんだ……明さん…



「吸血鬼はすべて殺す掟」
「そうか、もう俺は用なしか…今までは利用できそうだから俺を生かしておいたけど、もう必要なくなったって事だな」
「ああ…」 

#18彼岸島3 
アンタ最低だ! 確かに。


血も涙もない言葉に隊長は逆に大笑い。
「ガハハハハハハハ! さすが俺の認めた男だ、それくらいじゃなきゃ雅様を殺れねェよ!」と明のしたたかさを褒めるも、
「俺はお前が大好きだった。大好きだったのにバカヤロウ!!」 と告白&罵倒。
ポイされた女のように複雑な胸中の乙女隊長は、 



#18彼岸島4  

砂をぶっかけて逃亡。言ってることとやってる事が人間の女と一緒だ。砂か水かってだけだ。

追いかける明を亮介は必死で止めるが、アイツを殺すんだ殺すんだと、もう後がないみたいな焦りようの明。そして明は言う「アイツは俺の大切な友人なんだ!!」 



#18彼岸島5  
「せめて友達の俺が…いっそこの手で……」

「これから来る最終決戦の中アイツに出会えることはたぶんない。ケリをつけるには今しかなかったんだ」

逃げた隊長も「楽しかったよ明。今までありがとうな。ちくしょう、吸血鬼なんて…つれェなァ……」

#18彼岸島6 

涙の別れ。
悲しいね。



次回も楽しみです。







彼岸島 最後の47日間(10) (ヤンマガKCスペシャル)










他サイト記事:『彼岸島』明さん・・・何言ってるの・・・うそですよね・・・うそだうそだうそだうそだ・・・(第112話)(なんだかおもしろい)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

6月刊YMコミックス

よしふみとからあげ(2) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


よしふみとからあげ(3) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


ザ・ファブル(6) [ 南勝久 ]
価格:610円(税込、送料無料)



スモーキング(2) [ 岩城宏士 ]
価格:610円(税込、送料無料)


監獄学園(21) [ 平本アキラ ]
価格:596円(税込、送料無料)


アルキメデスの大戦(2) [ 三田紀房 ]
価格:610円(税込、送料無料)


今日の人気記事

ブログパーツ

カウンター

プロフィール

カフカイ

Author:カフカイ
26歳 札幌在住の社会人 2009年からヤンマガ読者 記憶に残る作品は「暴想処女」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。