記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死闘決着。涙涙の乳離れ! 彼岸島最後の47日間#111「あと一つ」

#17彼岸島1 

 

こんにちは、カフカイです。

これまで順調に牛乳女の乳房を斬りおとして来た明。残りの乳はあと一つです。






「イヤアアア…モウ…ヤメ…テ…」

母の象徴である乳房を斬られまくった牛乳女は戦意喪失!

刀を手に近づいてくる明におびえ慄いて、泣きながら許しをこうのです。

#17彼岸島2  


邪鬼の目にも涙。化け物になっても母性はまだ残っているのです。  



#17彼岸島3


残りの一つは斬らないでほしい、悲痛な願いも「吸血鬼はすべてたたっ斬る」がモットーの明には届かず、最後の一つも斬る宣言を受けます。
 
明は「アンタの事、嫌いじゃなかったよ」と殺す前にちょっぴり優しい言葉をかけます。ミルクをたらふく飲んだせいでしょうか。 
  

しかし…




#17彼岸島4  

「乳離れをしないとな」 
  




#17彼岸島5  


容赦なく切断! さすが人間軍の頭! 血も涙も無ェ!

牛乳女は痛みと乳を失った悲しみでのたうちまわり、巣の方向へ逃げ出します。 



#17彼岸島6  

すべての乳を切り取られた牛乳女は息も絶え絶え。最後の力をふり絞り、巣の中でいまだに禁断症状に苦しむボウヤ亮介のもとに近寄ります。こんな状態になっても子どものことを気にかける母の鑑。そしてほそぼそと訴えかけます。

 
「ボウヤ…ワタシノボウヤ…ゴメ…ンネ…ボウ…ヤ……モウナイノ…オチチガ…モウ…ナイ…ノ………ユル…シテ…コンナ…ママヲユルシ…テ……」 



#17彼岸島7  



死闘、決着!!



次回も楽しみです。








他サイト記事:『彼岸島』牛乳女の流した涙に涙。もう・・・おっぱいは・・・(第111話)(なんだかおもしろい)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

6月刊YMコミックス

よしふみとからあげ(2) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


よしふみとからあげ(3) [ 関口かんこ ]
価格:734円(税込、送料無料)


ザ・ファブル(6) [ 南勝久 ]
価格:610円(税込、送料無料)



スモーキング(2) [ 岩城宏士 ]
価格:610円(税込、送料無料)


監獄学園(21) [ 平本アキラ ]
価格:596円(税込、送料無料)


アルキメデスの大戦(2) [ 三田紀房 ]
価格:610円(税込、送料無料)


今日の人気記事

ブログパーツ

カウンター

プロフィール

カフカイ

Author:カフカイ
26歳 札幌在住の社会人 2009年からヤンマガ読者 記憶に残る作品は「暴想処女」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。